初診受付サービス

当院の各種検診・人間ドックについて

当院では、胃・大腸癌検診、人間ドック、特定健康診断、雇入時健康診断など様々な検診や健康診断を行っています。検査結果に対する疑問・不安なども、医師や看護師から詳しく説明させていただきます。万一、健診結果に「異常」が見られた場合もご安心ください。異常のあったカテゴリー毎に精密検査をご案内し、検査後の治療まで責任を持ってトータルにサポートいたします。

東広島市特定健診

東広島市特定健診は、40歳から74歳までの人を対象とした、生活習慣病の発見に役立つ無料の健診です。また、東広島市の健診を実施している医療機関で治療中、または定期的に検査を受けておられる方も対象です。特定健診の受診には、東広島市国民健康保険被保険者証および受診券が必要です。まずは、受診日をお電話(082-426-6883)でご相談ください。

東広島市大腸がん検診(元気すこやか健診)

当クリニックは東広島市大腸がん検診の委託医療機関です。検査は簡便で2日間の便を調べ、1回以上陽性であれば、大腸カメラで精密検査を行います。東広島市にお住まいの40歳以上の方は、簡単に検査できる大腸がん検診をぜひお受けください。

対象 40歳以上 東広島市民(1年に1回)
方法 便潜血検査2日法
費用 70歳以上の方:無料
40〜69歳の方:700円(税込)

東広島市胃がん検診

当クリニックは東広島市胃がん検診の委託医療機関です。当院では精度が落ちるバリウム検査より、早期胃癌の発見率に優れる胃カメラでの検査をお勧めしています。当院は消化器専門クリニックですので、がんの早期発見に関するノウハウをもっております。東広島市にお住まいの40歳以上の方は、胃がん検診をぜひお受けください。

費用 70歳以上の方:無料
40〜69歳の方:4,000円(税込)

人間ドック(自費診療)

~胃がん・大腸がん・膵がんの早期発見に~

当クリニックでは6つの人間ドックのコースをご用意しております。
グラフに示す通り、部位別にみた 死亡率上位のがんの多くは消化器がんです。
当院は胃腸・胆膵疾患の専門クリニックですので、その強みを生かして死亡者数の上位3部位「胃癌、大腸癌、膵癌」を早期発見するためのノウハウを持っています。複数の人間ドックを用意しておりますので、お気軽にご相談ください。日々を健康でいられる喜びは何にも変えられません。元気なうちに当院を受診いただき、皆様に笑顔で充実した日々を送り頂きたいと考えています。


悪性新生物(腫瘍)の主な部位別にみた死亡率(人口10万対)の年次推移
[厚生労働省:「令和元年(2019)人口動態統計月報年計(概数)の概況」より]

  • 胃がんドック

    胃カメラ(+採血)

    価格(税込) 18,880円

    • オプションとしてピロリ菌抗体検査を3,300円(税込)で追加できます。
    • オプションとして腫瘍マーカー(CEA、CA19-9)をぞれぞれ2,200円(税込)で追加できます。
  • 大腸がんドック

    大腸カメラ(+採血)

    価格(税込) 22,800円

    • 当院での胃カメラの検査歴のある方で、希望者は下剤内用を省くことができます。
    • オプションとして腫瘍マーカー(CEA、CA19-9)をぞれぞれ2,200円(税込)で追加できます。
  • 胃・大腸がんドック

    胃カメラ+大腸カメラ(+採血)

    価格(税込) 41,000円

    • 当院での大腸カメラの検査歴のある方で、希望者は下剤内用を省くことができます。
    • 同日胃カメラ・大腸カメラを行います。
    • オプションとして腫瘍マーカー(CEA、CA19-9)をぞれぞれ2,200円(税込)で追加できます。
  • 膵がんドック

    MRCP(+採血)
    (+腹部超音波検査)

    価格(税込) 調整中

    • お近くの当院連携施設でMRIの撮像を行います。
    • オプションとして腫瘍マーカー(CEA、CA19-9)をぞれぞれ2,200円(税込)で追加できます。
    • オプションとして腹部超音波検査を5,500円(税込)で追加できます。
  • 消化器がんドック

    胃カメラ+大腸カメラ+MRCP
    +腹部超音波 (+採血)

    価格(税込) 73,800円

    • オプションとして腫瘍マーカー(CEA、CA19-9)をぞれぞれ2,200円(税込)で追加できます。
    • 当院での大腸カメラの検査歴のある方で、希望者は下剤内用を省くことができます。

受付方法とご来院時にお持ち頂くもの

各種検診、人間ドック、健康診断をご希望の方は事前にお電話にてご予約ください。ご来院時に健康保険証をご持参いただき、受付カウンターにて受付を行ってください。また、母子手帳・お住まいの区の保健センターより送付されたチケット(受診券)・指定の健康診断書がある場合はご持参ください。順番をお取りして、検査時間になりましたらお呼び致します。

注意事項

  • 食事や常用薬の服用については、主治医の指示に従ってください。
  • 妊娠中また妊娠の可能性のある方は、「レントゲン検査(胸部・胃部)」を受けることができません。
  • レントゲン検査を受ける場合は、アクセサリー類・磁気類(エレキバンなど)・湿布・柄付きのTシャツなどは着用しないようにしてください。
  • 体を締めつけるような下着(ガードル等)は着用しないでください。
← PAGE TOP